2013年05月18日

ヤブロコフ博士講演『チェルノブイリ被害の全貌』動画&報告

*以下随時情報&報告を追加予定
2013.05.23増刷決定&京都公演について追加
2013.05.20東京講演文字起こしリンクを追加
2013.05.19東京講演動画等を追加
2013.06.12崎山先生講演文字起こしリンクをコメント欄に追加(nfsw19)


『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』重版決定。アマゾンのベストセラーで現在112位です。高価な専門書がこんなに読まれているなんて、待ってくれていた人がほんとにたくさんいたんだなあと感激。2年間の苦労が報われます。(2013.05.23追記)

『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』
 出版記念講演(2013年5月18日〜22日)
 東京・盛岡・郡山・京都・外国人記者クラブ連続講演の詳細はこちら


<東京> 5月18日(土)午後6時30分〜
ヤブロコフ博士講演会ユーストでライブ中(←放送は終了しました)
http://www.ustream.tv/channel/iwakamiyasumi4?utm_campaign=ustre-am&utm_source=6876846&utm_medium=social

ユーストでのライブ中継後、わずか数時間(早い!)でアワプラに動画がアーカイブされました。ライブ中継ではCMで切れた部分も収録されてます。ヤブロコフ博士も熱いですが、露和通訳の第一人者吉岡ゆきさんの超絶通訳にモエます(いや、ほんとにすごい)。
http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1585

チェルノブイリ被害の全貌〜アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会


講演の文字起こし:
http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/e91bb4cecd819a9059d9caf3e01650bc
質疑応答の文字起こし(見出し付きでとてもわかりやすい):
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2992.html

<盛岡> 5月19日(日)午後1時30分〜
参加者約100名。講演後の質疑応答に推進派登場するも休憩時間に途中退出との報告あり。中継はありませんでしたが、録画は近々アップすると思います。

<郡山> 5月20日(月)午後6時30分〜

<京都> 5月22日(水)午後6時15分〜
来場者280名で立ち見も出る盛況。ヤブロコフ博士は最終一つ前の(つまり懇親会が長引いたんですね。行きたかったなあ)新幹線で都内に戻り、今朝モスクワに戻られました。

<外国特派員協会報道昼食会> 5月21日(火)正午〜


posted by nfsw19 at 19:13| ロンドン ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月10日

『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』出版記念講演(東京,盛岡,郡山,京都)

(講演会の情報リンクを追加しました。05.14)

(講演会の動画リンクや報告はこちらにあります。05.19)


『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌
まる2年の翻訳作業が実り、チェルノブイリ事故27周年の2013年4月26日に『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』が岩波書店から出版されました。

『チェルノブイリ被害の全貌』書影.jpg

出版を記念して著者の一人、アレクセイ・ヤブロコフ博士(ロシア科学アカデミー)の連続講演会が以下の日程で開催されます。講演後には質疑応答も予定されています。

<東京>
『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』刊行記念
アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会
日時: 5月18日(土)午後6時30分〜
会場: 星陵会館
主催: チェルノブイリ被害実態レポート翻訳プロジェクト
共催: ピースボート、グリーンピース・ジャパン、FoE Japan、グリーン・アクション、原子力市民委員会
協賛: 岩波書店
解説: 崎山比早子
司会: おしどりマコ
参加費: 1,000円(邦訳書持参の方は無料)
東京講演会の詳細はチラシをご覧ください。昨年12月の脱原発世界会議2におけるヤブロコフ博士の講演もこちらでご覧いただけます。

<盛岡>
公開講演会「チェルノブイリからフクシマへ−-原発事故の実情と教訓−-」
日時: 5月19日(日)午後1時30分〜
会場: 岩手大学工学部 テクノホール(工学部正門を入ってすぐ)
主催: 日本科学者会議岩手支部、原発からの早期撤退を求める岩手県学識者の会
参加費:無料
盛岡講演会の詳細はこちらをご覧ください。

<郡山>
アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会「チェルノブイリ被害の全貌〜福島への教訓」
日時: 5月20日(月)午後6時30分〜
会場: 郡山市総合福祉センター5階集会室
主催: 「ふくしま集団疎開裁判」の会
参加費:無料
郡山講演会の詳細はこちらをご覧ください。

<京都>
『調査報告 チェルノブイリ被害の全貌』刊行記念
アレクセイ・ヤブロコフ博士講演会「チェルノブイリから学ぶ」
日時:5月22日(水)午後6時15分〜
会場:キャンパスプラザ京都
主催:京都精華大学人文学部細川研究室
協賛:使い捨て時代を考える会/安全農産供給センター
京都講演会の詳細はこちらをご覧ください。

<記者会見>
外国特派員協会報道昼食会: “Lessons from Chernobyl for Fukushima: Consequences for People and the Environment”
日時: 5月21日(火)正午〜
会場: 外国特派員協会
主催: 外国特派員協会

posted by nfsw19 at 00:00| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 掲示板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。